風俗遊びで性欲解消しよう

ムラムラしたなら、デリヘルだ!

男にとって安心の遊び場といえば、デリヘル!自宅やホテルに呼んで好みの女の子と楽しい時間を過ごしてスッキリしよう。

とりあえずデリヘルの女の子見てみる?

デリヘル情報 デリヘル1分間!

そもそも風俗ってなんぞ?という男へ

現役風俗嬢も参加する風俗Q&Aサイトはこちら!同じ悩みや疑問を持つ同志と語り合ったり、風俗嬢から女子の本音を聞いたりしてみよう。

風俗Q&Aドットコムを覗いてみよう!

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

ムラムラする時間帯も、実際に風俗に行きたい、呼びたいと思う時間帯も人それぞれ。じゃあ深夜突然ムラムラしたらどうする?

深夜でも遊べる・呼べる風俗の種類と、深夜に遊ぼうと思ったときに必要な予算、そして一緒に楽しい夜を過ごしてくれる風俗嬢の選び方を伝授。

12時越えの深夜でも遊べる風俗とは

風俗に行こう、呼ぼうと思い立つ瞬間は人によって違うもの。休日の昼のゆっくりできる時間帯に遊びたいと思う男もいれば、平日の夜に1日のシメとしてスッキリしようとする男もいるだろう。

それに対して、店の方も業種によって営業時間帯が違う。自分が遊びたい時間帯に全ての風俗で遊べるわけではないのだ。営業している店が少ない時間帯は、早朝と深夜。昼間は大体どの風俗店も営業しているから、休日の昼に遊ぶ派の男にはあまり関係ない話だ。

早朝と深夜は、それぞれその時間帯を強みにしている業種がある。早朝はファッションヘルスなどの店舗型風俗店、反対に深夜は派遣型風俗店だ。

店舗型風俗店は風営法から夜に制限があるため、朝早くから営業するという対策を取っている店も多い。一方で派遣型風俗店は朝も夜も制限がないが、7時や8時などの早朝は店舗型風俗店も営業し始めるため、5時までの営業の店が多い。

12時を越える時間帯に遊びたいときは、デリヘルや出張風俗エステなどの派遣型風俗店を選ぼう。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

風俗でそりゃ楽しいし気持ちいいものなんだろうけど、緊張するし予約面倒だしお金掛かるし、それならオナニーで・・・と妥協してる男も多いのでは?

そんなイマイチ一歩踏み出せないの風俗初心者男におすすめの風俗ジャンルをご紹介。風俗ってこういう遊び方もあるんだ、ときっと驚くはず。

オナニーの代わりに使えるお手軽風俗

風俗遊びというと何となく、相手がいることだから緊張するし金も掛かるし、だったら自分でAV見てオナニーでもしたほうがいいという理由で避ける男も多いかもしれない。

だけど風俗には本当に色んな業種があって、いわゆる風俗未経験の男が想像するような、本格的で濃厚で激しいものばかりじゃない。
選ぶAVの好みやヌキどころが男それぞれ違うのと同じように、風俗を利用する人たちはこういうシチュエーションが好みだとかどんな方法でイキたいかで業種や店を選んでいる。

風俗初心者は、まず風俗がどんなものなのかを経験するのが一番良いと思う。一度経験すればおのずと風俗利用のハードルを下げることができる。そのスタートダッシュにおすすめなのが、サービスが軽めの風俗だ。

業種でいえば「オナクラ」「風俗エステ」あたりになるだろうか。
オナクラは自分でオナニーするところを女の子に見てもらう店と女の子に触ってもらえる店の2種類あるが、自分でする方はぶっちゃけ一人オナニーと変わらないので女の子に触ってもらえる店を選んだほうがいい。

風俗エステは女の子に全身マッサージと最後にアソコを触ってもらい射精するサービスだが、寝転んでいるだけでいいのでとても楽チンだ。おまけにサービスが軽めなことから料金もかなりリーズナブルで、オナニー以外で性欲解消したいときにはもってこいだ。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

風俗嬢からやってもらえる手コキもフェラも素股も最高!だけどやっぱり挿入までできちゃうソープランドには敵わないんじゃない?

そんな本格嗜好の男におすすめなのがデリヘルでの「AF(アナルフ○ック)」プレイ。ま、まさかデリヘルでこんないやらしいプレイができるとは・・・!

男なら一度は気になるAFとは?

AF、アナルファ○クプレイは気になるけどやったことない!やる場所も環境も相手も知識もない!という男子が多いと思う。

アナルファ○クと名の付くとおりアナル(尻の穴)をファ○ク(犯す)という意味のプレイで、女性からしてもなるべくやりたくないプレイのため経験できる男は少ない。

そもそもなぜ膣への挿入は禁止されているのにアナルなら挿入しても良いのか?というと、膣と違って生殖器ではないからだ。膣は女性器で妊娠の恐れがあることなどから、法律で厳しく決まりごとが設けられている。

その点アナルは実質手コキと同じで女性の体の一部でしごいているという感覚だ。同じ穴でも解釈が全然違うというわけ。

アナルは皆さんご存知の通り排出器官で、何かが出るところだ。ペニスを入れて出したらアレが付いたりしないの?ニオイは?と疑問や不安はたくさんあるだろう。もちろん事前に浣腸などで準備はしているものの、人間の体だから絶対ないということはない。

いかに客に快適にAFを楽しんでもらえるかは店と風俗嬢の力量に掛かっているため、少しくらいは見えてしまうかも、という覚悟だけは持って行ってほしい。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

一対一じゃなく、2人の女の子と同時に遊べる「3P」。これこそ絶対に風俗でないと体験できない遊び方だが、一体どんなサービス内容でどんな流れでプレイが進んでいくのだろうか?気になるお財布事情(プレイ料金)も紹介。

3Pは男の性癖を完璧に満たしてくれる!

風俗自体、男にとっては息抜きの場所でありヌキの場所であり・・・というのは置いといて、若くてウブな女の子が好きなら素人系風俗、可愛い衣装を着せてプレイしたいならコスプレ系風俗など自分の性癖や希望にあわせた店やジャンルを選ぶことがほとんどだろう。

3Pはあくまでも普通の風俗店にオプションとして用意されていることが多いから専門店はあまりないが、性癖を満たすためにそれがあるところを選ぶという点では同じことだ。

3Pなんて普通の生活を送っていたら一生経験できないこと。AVや動画で2人の女の子を同時に責めて責められて・・・なんてシーンを見れば男は誰しも大興奮するが、同時に何となく別世界のことというか、自分には無理で関係ないことだと一線引いて見ている人も多いんじゃないだろうか。

3Pにはたくさんの男が理想とするプレイが詰まっている。1人とディープキスしながらもう1人にフェラされたり、2人同時にイカせたり。普段自分でも気づかなかった性癖までいつの間にか満たされて大満足なんてことも珍しくないのだ。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

エッチなことは男がリードする、そんな概念をガン無視した風俗遊びがコレ!「M性感風俗」。M男はもちろん、たまにはマグロになって気持ちよくしてもらいたい・・・というお疲れ男も気軽に遊べるこのジャンル、一体どんな風俗なんだ?

そもそもM性感風俗ってなに?

M性感風俗とは、客が受身になり風俗嬢が責めてくれるという風俗遊びのこと。Mという言葉が入っているからSMプレイなのかと敬遠する男も多いが、実はそんなハードなものでは全くない。

風俗とか関係なくエッチなことをするときは男が女をリードして責めるというのが一般的だが、そのとき女は受身=Mになっていると言える。M性感は単純にその受身側を客である男がやり、責める側を風俗嬢がやるという感じだ。つまり普通とは逆だからわざわざM性感という名前が付いているだけなのだ。

風俗ではソープランド以外は前戯までと決まっているから、前戯なら男女が逆になってもなんら違和感はない。

女が男にする前戯は全身リップに手コキ、フェラ、Dキスあたりだが、M性感になってくるとこれに言葉責めや寸止め、顔面騎乗といった少々SMチックな要素がある店も増えてくる。もちろんただ責めてもらうだけということもできるしそういうソフトな店も多いから、とりあえずSMプレイという先入観はとっぱらってほしい。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒