著者アーカイブ: 管理人

風俗店で遊ぶのに飽きてきた男性におすすめしたいのが見学系の風俗店だ。名前だけは知っている人もいるのではないだろうか。しかし、具体的にどういったタイプの風俗店なのかよくわからず、利用を躊躇している人もいることだろう。この記事では見学系の風俗店の特徴や楽しみ方、注意点まで解説する。興味を持っている人はぜひ参考にしてもらいたい。

見学系の風俗店とは

見学系の風俗店とは、お店の中にいる女の子をただ見学するだけのお店だ。風俗店にはのぞき部屋というジャンルも存在しており、見学系はその流れにある新しいジャンルといえる。

この店舗形態は基本的に女の子が部屋の中にいる様子を見ているだけだ。基本的に部屋の壁はマジックミラーになっており、お客さんから部屋の様子は丸見えなのだが、中にいる女の子たちはお客さんの存在を確認できない。そのため、部屋の中にいる女の子はとてもリラックスした状態で自然体の姿を見せてくれるのだ。

このお店の多くは、女の子が制服姿をしていることが多い。短いスカートを履いていて、下着が見えそうになるチラリズムを楽しむことができる。また、指名システムが用意されているお店も多く、指名をすると女の子がマジックミラーの前まで来てエッチな仕草を見せてくれるのだ。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

普通のオナニーに飽きてしまい悩んでいる男性は多いのではないだろうか。そのような男性におすすめする方法の1つが鏡オナニーだ。鏡で自分が自慰をしてる様子を映して、それを見ながら興奮する方法があるのだ。この記事ではそんな鏡オナニーについて良さや方法などを解説しよう。

鏡オナニーとは?

鏡を見て、自分がオナニーをしている様子を見ながら自慰をすることだ。実は女性で鏡を使う人は比較的多いのだが、男性では少ないかもしれない。しかし、実際には男であっても楽しんでいる人はいて、普通のオナニーにはない興奮を味わっている人も存在する。

鏡に映っている自分が自慰をしている姿を客観視することで興奮できるという人がいるのだ。鏡オナニーをするときには、基本的にオカズを使うことはない。自分のペニスが勃起してしごかれている様子を客観視しながら自慰をするのだ。

小学生や中学生で覚えたての頃は何もオカズを使わずにひたすらナニをしていた人もいるのではないだろうか。そのときの感覚と近いものが存在する。エッチな動画や画像などに飽きてしまった人にこそおすすめできる方法だ。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

風俗店のジャンルの1つにギャル系というものがある。ギャルが在籍しているのが特徴であり、派手目な女の子とエッチなプレイを楽しむことができる。そんな風俗店について、どのような魅力があるのか紹介しよう。

ギャル系風俗とは

ギャル系風俗とはギャルを専門的に取り扱っている風俗店のことだ。金髪などの明るい髪色や、ガッツリとしたつけまつげなどの濃いめのメイクをしており、露出の激しい服を着ているのが特徴だ。街中を歩いているギャルを見かけたことのある人もいるだろう。彼女たちは男性を興奮させる雰囲気があり、そんな女の子とエッチなことをしたいと考えたことのある男性も多い。そのような男性の願いを叶えてくれる夢のような風俗だ。

プライベートで彼女たちと出会う機会はあまりない人が大半だ。特に真面目な男性の場合は、彼女たちとは生活圏が大きく異なっているため、話をする機会すら少ない。そのような男性でも風俗を利用すれば、実際に出会うことができ、エッチなプレイの数々を楽しむことができる。

実際のところ、風俗店の中でも彼女たちを専門的に扱っているお店はあまり多くない。基本的に都市部に集中しているため、地方で彼女たちのお店で遊ぼうと思ってもなかなか見つけられないだろう。なのでお店で遊ぶ機会があるならば、それはとても貴重な体験となる。お店にはさまざまな魅力があるため興味がなくても一度は遊んでみよう。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

オナニーにはさまざまな方法がある。その中には危険が伴うものもあるため注意するべきだ。たとえ大きな快感を得られたとしても、リスクのある行為は避けた方が良い。そこで、どのようなオナニー方法は危険が伴うのか説明しよう。

窒息オナニーの恐ろしさ

これは首を絞めたり、ビニール袋などを被り低酸素状態にしたりすることで窒息した状態でオナニーをすることだ。セックスの際に首絞めプレイを楽しんでいる人もいて、窒息状態で性行為をするのが快感だという人は意外といるのだ。性的な興奮や刺激を感じつつ窒息によって意識が遠くなっていく感覚も味わえる。

しかし、窒息オナニーはとても危険なプレイであることは言うまでもない。実際に海外ではオナニー中に窒息死をしたケースが報告されている。窒息プレイはとても危険であり、簡単に死ぬ可能性がある。万が一、死ななかったとしても毛細血管が破裂するケースや脳の欠陥が切れて障害が残ることもある。家族などに迷惑をかけることにもなるため、絶対に避けよう。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

オナニー体験談/他人のセックスでオナニー

[H.N]しこりん(20代)

俺が住んでる家は何故か、隣と上が女を連れ込んで一日中セックスしまくってる。イヤホンで耳をふさいでても四六時中あんあん言ってるのが聞こえるから、そっとズボンに手を入れてシコってしまう。特に上は5人と付き合ってるのか(床の音と喘ぎ声で判別した)、しょっちゅう女が出たり入ったりお盛んな様子。
女「○○くん、スゴイ、あっあっ、あ~~~!」
(ぎしぎしぎし…)
たぶん、ベッドじゃなくて布団でセックスしてるんだと思う。格安物件だから天井にダイレクトに音と喘ぎ声が響いてるっていうか行為が伝わってきてたまらずアソコをシコシコ。
(ちな、以下はこの前本当にあった話ですw)
女「やん!抜かないで!」
男「ちょっと休憩」
女「えー ひとりでしちゃうよ?いいの?」
換気扇が回る音がしたからタバコ休憩。こっちは女の喘ぎ声が中途半端に聞けなくなり寸止め状態でモヤモヤ…と思ったら本当に女がひとりでオナってるみたいな会話が聞こえてきた。
女「○○くん、見て、ねぇ、休憩してる場合じゃないよ、こんなに濡れちゃ…」
男「コレ吸い終わったらな」
女のオナニーとか想像するだけで興奮する。もっと近くで感じたいと思い、椅子を持ってきて上に立って天井に耳を向ける。もちろん下半身丸出し。スゲー間抜けだったと思うけどもうその時は必至で。このすぐ上で女がオナってると思ったらギンギンだった。
で、足音がして男が戻ったのが分かると
女「え、やだ、撮ってるの?!だめ!」
男「いいじゃん ほら続けて 隠すなって」
オナニー撮影だ!と思ったら天井がすごい勢いでみしみしいい始めてこれは完全にハメ撮り。
女の喘ぎ声がすぐ近くで聴こえるし、なんならパンパンッみたいな音も聴こえる。
その臨場感にもう夢中になってしまって必死でオナってたらバランス崩して椅子から落ちてしまった。怪我とか無かったけど結構すごい音がしたのでもちろん上にも聞こえてるはず。ヤベッて思って慌ててもう一回椅子に上り天井に耳をすませると
女「え、なに?」
男「下の奴が椅子かなんか上って俺らの聞いてたんじゃね?wちゃんと聞かせてやろうぜ!」
って話してプレイ続行。
バレバレ過ぎて恥ずかしかったけど……聞かれてるのに興奮した女側の喘ぎがめちゃくちゃエロくて結局ちゃんと俺も抜かせていただきました。
すぐ下に住んでるんだから次は呼んでほしい……。

ムラムラ解消方法の続きを読む⇒