このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?

出張や旅行のときに便利なホテルデータベース!お泊りのビジホ・シティホテルはデリヘル呼べる?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

そもそも風俗ってなんぞ?という男へ

現役風俗嬢も参加する風俗Q&Aサイトはこちら!同じ悩みや疑問を持つ同志と語り合ったり、風俗嬢から女子の本音を聞いたりしてみよう。

風俗Q&Aドットコムを覗いてみよう!

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

気持ち良いオナニーをするための性欲の溜め方!

オナニーで気持ちよくなりたいならば、性欲を溜めることが大切だ。オナニーの気持ちよさは性欲に比例するといっても過言ではない。そのため、どうすれば性欲を最高潮にまで高められるのか考えることが重要となる。そこで、最高のオナニーをするための性欲の溜め方について解説しよう。

運動や睡眠に注意する

性欲は男性ホルモンと大きく関係している。そして、男性ホルモンは運動や筋肉と大きな関わりがある。そのため、よく運動をしてたくさん筋肉がついている男性は、男性ホルモンが分泌されやすくなっていて、性欲も溜まりやすいのだ。逆にあまり運動していない男性は、筋肉が衰えてしまい、男性ホルモンの分泌量も少なくなっているため、性欲が溜まりにくくなっている。

もし、最近性欲がなくなってきたと感じているならば、それは運動量が低下して筋肉が落ちていることが原因かもしれない。特に中高年は加齢によって若い頃よりも筋肉が落ちていて、運動量も減っており、男性ホルモンの分泌量が減りやすいため注意しよう。性欲を高めるためには、日頃からしっかりと運動をして、男性ホルモンが安定して分泌される状態を整えることが大切だ。

また、運動をして体を鍛えておくと勃起力を高めることにもつながる。勃起してもあまり硬くならない場合、オナニーをしても気持ちよくない。やはり、気持ちよいオナニーをしたいのであれば、しっかりと勃起させることが重要だ。勃起力と関係する筋肉は腹筋といわれている。腹筋をしっかり鍛えているのであれば、勃起したときにとても硬くなるだろう。運動をして筋肉をしっかりつけていれば、勃起を維持させる力も強くなる。

もう一つ重要な要素として睡眠がある。性欲と睡眠は密接な関係にあり、しっかりと睡眠を取れていないと性欲が湧いてこなくなるのだ。人間の三大欲求のうち、睡眠は毎日しっかりと取らないと体にかなりの悪影響を及ぼしてしまう。寝ないと最悪の場合は死に至る可能性もあるのだ。そのため、人間は睡眠欲がとても強くて、眠いときにはほかの欲求よりも圧倒的に睡眠欲が上回ってしまう。あまり寝ていない人は性欲が湧きにくくなってしまうのだ。そこで、日頃からしっかりと睡眠を取るようにすれば、性欲も自然に湧いてくるようになる。睡眠を十分に取って体力を回復させておけば、きちんと勃起するようになり、オナニーの気持ちよさは増すだろう。

エッチな動画や画像を見すぎないようにして妄想力を高める

オナニーをするときにはエッチな動画や画像を見る人は多いだろう。今はインターネットを使うことによって、簡単にオナニーのネタを集められる時代だ。そのため、かなり過激なものも見ている人が多く、その刺激にしだいに慣れてしまう。そのため、最終的には何を見てもあまり興奮しなくなってしまう。

その理由は人間の性欲や興奮というのは、妄想の力が大切だからだ。同じ動画や画像を何度も見ていると、それは当たり前のもののように感じてしまう。特別感がなくなってしまうため、全然エッチに感じなくなるのだ。それでは、オナニーのネタとして使えなくなってしまう。しだいにどんな画像や動画であっても興奮できなくなるのだ。

そこで、妄想の力をフル活用することをおすすめする。女性のおっぱいやお尻などを妄想してみるのだ。実際に裸を見たことのない女性を使って妄想するとよい。それはあなたの頭の中にしか存在しない世界だ。妄想するたびに細部は変わっていくだろう。毎回、新鮮な気持ちでオナニーすることができる。妄想の力は偉大であり、いつまで経っても飽きないものだ。妄想の中でさまざまなプレイに興じてみるのもよいだろう。

妄想だと自分が芸能人とエッチをしている場面を思い浮かべることもできる。基本的に妄想の世界の主役は自分のため、AVのように男優を介して興奮するのとはレベルが違うのだ。妄想オナニーを楽しむことができれば、あなたはオナニーの際にかなり興奮できるようになる。妄想後からだけで性欲を一時的に高めることもできるのだ。

オナニーが気持ちよくない、性欲が高まらないと感じているときには妄想の力を活用してみよう。