ムラムラしたなら、デリヘルだ!

男にとって安心の遊び場といえば、デリヘル!自宅やホテルに呼んで好みの女の子と楽しい時間を過ごしてスッキリしよう。

とりあえずデリヘルの女の子見てみる?

デリヘル情報 デリヘル1分間!

そもそも風俗ってなんぞ?という男へ

現役風俗嬢も参加する風俗Q&Aサイトはこちら!同じ悩みや疑問を持つ同志と語り合ったり、風俗嬢から女子の本音を聞いたりしてみよう。

風俗Q&Aドットコムを覗いてみよう!

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗で連続射精を楽しもう!

通常のセックスであれば1回で済ませる男女がほとんどだから、次セックス可能になるまでの時間なんてさほど気にする必要はない。だが男は心の中で「できることなら2回したい」「でもすぐ復活できない・・・」といった本音や悩みが渦巻くことがある。

今回は連続発射ができる「風俗」の楽しみ方と早期回復術を伝授しよう。

風俗での発射回数は無制限!

なぜ今回連続発射、というミッションで風俗が出てきたかというと、風俗は時間内なら何度でも射精ができる「無制限発射」と言うシステムがとられているからだ。

60分コースでも120分コースでも客ができる分だけしたい分だけ射精にチャレンジできる。とはいえ回数だけを目的にしている男は少ないし、無制限といえど客側の限界がある。

風俗の基本である60分コースでは、大抵の男が1回で済ませる。1回以上はいけるかもしれないが、2回目を射精まできっちり終わらせようと思ったら60分では足りない。中途半端に勃起させたまま服を着て帰ることになる。

だから大前提として、コース時間は自分がどれくらいで復活する見込みがあるのかを考えて決めなければならないが、大体は90分コースでもギリギリ足りるか足りないかだろう。

安全パイは120分。前後のシャワータイムを15分ほど引いても1時間45分ある。ということは120分でようやく2回きっちり射精までいけるか、3回目の導入までいける男がいるか、くらいが基準になるのだ。

風俗で我慢は厳禁!一回戦は早めに

風俗で連続射精を成功させるには、単にロングコースを選び時間を長くすればいいわけではない。一回一回の射精に掛ける時間の使い方が重要になってくる。

風俗は射精回数を多くするだけが楽しみではないし、そういう遊び方をしている男のほうが少ない。風俗嬢との会話やゆっくりねっとりしたプレイなど、一回の射精をより気持ちよく・・・と考えている男がほとんどだ。

けれど連続射精をするなら、考え方を逆にしなければならない。一回あたりに掛ける時間を減らすことはもちろんだが、特に第一回戦は不本意でも我慢せずササッとイッてしまおう。

当たり前だが連続発射は、射精から射精までの時間を空けることが成功のコツになる。待ち時間を作るためにコントロールする、と言っても過言ではない。

ただ風俗嬢は60分だろうが120分だろうが、その時間いっぱいを使って1回戦をやろうとするため、連続射精を目指している場合は事前にそう伝えておかなければならない。ここだけは忘れないようにしてほしい。

基本の精力・回復力を上げる方法

夜焼肉を食べに行く日、昼に焼き肉を食べてしまう人間はそういないだろう。腹が一杯になってしまうし、肉を食べたい気持ちも満たされてしまう。

性欲や精力にも全く同じことが言え、射精をたくさんしたいならその前にオナニーやセックスをしてはいけない。精液の量が十分でないとムラムラとした気持ちも弱くなり、一回戦の終わりが遅くなる。

また精液が余っていないと復活もしづらい。一回射精しても二回目の分がある、そういった状態を作るのだ。

そのためできる簡単な方法が、3~4日オナニーやセックスを控えることだ。ただそうは言っても、元々復活が遅い男も少なくないだろう。復活の遅さは、食べ物や生活習慣で改善することができると言われている。

特に筋トレは効果が絶大だ。体力を付けることで疲れて諦めるということがなくなる他、科学的な部分でいえば筋トレで男性ホルモンが分泌されやすくなるため、性欲が湧きやすくなるメリットがある。