ムラムラしたなら、デリヘルだ!

男にとって安心の遊び場といえば、デリヘル!自宅やホテルに呼んで好みの女の子と楽しい時間を過ごしてスッキリしよう。

とりあえずデリヘルの女の子見てみる?

デリヘル情報 デリヘル1分間!

そもそも風俗ってなんぞ?という男へ

現役風俗嬢も参加する風俗Q&Aサイトはこちら!同じ悩みや疑問を持つ同志と語り合ったり、風俗嬢から女子の本音を聞いたりしてみよう。

風俗Q&Aドットコムを覗いてみよう!

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

安く遊べる風俗で給料日前でも!

給料が出てから、ボーナスが出てからなんて決められた遊び方はもうヤメ!給料日前でも格安で遊べる方法を伝授。今日から風俗代を2~3千円浮かしてウマいものでも食べに行こう。

風俗の中で一番安いのは?

ムラムラっとしたときに自分でヌクのが一番手っ取り早いが、いつも一人相撲では味気ない。それならたまに、飲み代1回分くらいの料金で可愛い女の子にヌイてもらえる店を使っても良いのではないだろうか。

風俗というと1回1万円だの2万円だのと高いイメージがあるが、別にそこまで出さなくてもちょっと贅沢なオナニーという感じで使える店はある。最も安い上にコスパが良いのはピンサロ。ピンサロは当然お触りしてくれるしフェラもしてくれて飲み代くらいだから、これほどまでにサラリーマンの味方も他にいないだろう。

ライトな風俗のオナクラも安いことは安いのだが、オナクラは基本自分でオナニーする上に触ってもらえるオプションを付けると飲み代1回では足りなくなってしまう。まぁそれでも下半身を触って出してもらえるのだから十分安いのだが。

だからたまにオナニーの代わりに財布の中身も見ずにフラッと遊びに行けるのはピンサロ。これなら給料日前だろうと気兼ねなく遊べる。

割引を使って賢く節約

コンビニでお茶を買うよりもスーパーで買ったほうがいくらか安い、なんて経験は皆したことがあるだろう。

風俗も店が提示している定価があるが、時期やどのサイトから見て予約したかなどで数千円単位の割引が得られる場合が多い。これを知っているのと知らないとでは損得が大分変わってくる。

風俗料金を割引してもらう方法はいくつかあって、店のHPに「新規割」や「リピーター割」として書かれている制度を使うこと、風俗情報サイトが実施している割引を利用すること、そして風俗クーポンサイトを使うことだ。

できれば全てのサイトを見比べてどこが一番割引率が高いかチェックしてから、最安値になる方法で予約してほしい。元々定価というのは周りの店もこのくらい・・・という相場があるからそれに合わせているだけで、そこからサービスで客の気を引こうが女の子の質で客を引こうが、はたまた割引で気を引こうがそれは自由なのだ。

クーポンサイトはより強いお得感をウリにしているが、割引率が高い分利益が減るので利用しない店も多い。安定した平均的な安さを求めるなら、店のHPや風俗情報サイトを選んだほうが良い。利用したい店次第だ。

遊びたい業種の中で最安値を探す

いくら安くで遊べる風俗業種があっても、俺はソープで遊びたいんだ、俺はデリヘルを自宅に呼びたいんだ!と遊びたい業種が決まっている場合も少なくないだろう。

上でも述べたように、安く遊ぶなら割引を利用するのが一番簡単でスタンダードな方法だが、もう一つ安く済ませる方法は「コース時間の短縮」だ。これは自分が風俗でどれくらいの時間がピッタリか、もう少し短縮できるところはないか考え直してみるということ。

例えばデリヘルなら10分違うだけで2~3千円は変わる。6~70分が平均コースだが、お風呂をシャワーに変える、少しだけイチャイチャする時間を減らすなどすれば10分は余裕で短縮できる。

平均以下のコースは新規のみというところも多いから、新規客として色々な店を回るか、リピーターでも短い時間遊べる店を選ぶかどちらかの対策が必要だ。