ムラムラしたなら、デリヘルだ!

男にとって安心の遊び場といえば、デリヘル!自宅やホテルに呼んで好みの女の子と楽しい時間を過ごしてスッキリしよう。

とりあえずデリヘルの女の子見てみる?

デリヘル情報 デリヘル1分間!

そもそも風俗ってなんぞ?という男へ

現役風俗嬢も参加する風俗Q&Aサイトはこちら!同じ悩みや疑問を持つ同志と語り合ったり、風俗嬢から女子の本音を聞いたりしてみよう。

風俗Q&Aドットコムを覗いてみよう!

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

朝勃ちからの早朝風俗でスッキリ!

朝早起きしちゃったけどすることがない、朝勃ちがすごいけど朝からヌイてはもらえないかな・・・。自分の手では物足りない、女の子に朝勃ちを見て触ってほしい。そんな朝から元気な男子のための早朝風俗講座。

早朝風俗とは?メリット

風俗などエッチな遊びができる店は、主に昼間から夜にかけて一番盛りを見せる。昼間はちょこっと街中に出てきたときに遊んだり、出掛ける前に自宅に呼んで遊んだりできるし、夜は遊びの帰りはもちろん平日仕事終わりでも遊べるので客が多い。

ではなぜ今回わざわざ早朝風俗をピックアップしおすすめするのか、それは早朝風俗が最もお得に遊べるからである。風俗にはデリヘルなどの派遣型風俗とソープやヘルスなどの店舗型風俗という2つの種類があるが、派遣型のほうは24時間営業という形で、店舗型のほうは日の出営業(6時や7時から)という形で朝も遊べるようになっている。

朝はとにかく客足が少ない。なので同じコースでも料金を下げることで客を呼び込もうとしているのだ。おまけに早朝しか出勤できないレア娘や素朴な可愛い女の子と遊ぶこともでき、まさに早起きは三文の徳と言えよう。

早起きが苦手な男なら、店に足を運ぶ必要がないデリヘルなどの派遣型がおすすめ。自宅で起き掛けムラムラしたまま電話をすればすぐ来てくれ、気持ちの良い特別な日がスタートできるだろう。

時間がない朝でも嬉しい

さすがに仕事の日の朝遊ぶ人は少ないと思うが、それも全くの不可能ではない。今は朝活という言葉も流行っているが、朝少し早く起きて勉強したり運動したりするのと同じように、電話をして数十分で来てもらうことができれば、十分仕事にも遊びにも間に合う。が、まぁあくまでも可能というだけで、大抵の男性は休みの日の朝にふらりと立ち寄ることが多いだろう。

休みの日でもみんながみんな暇なわけではないから、できればイチャイチャは無しでパパッとヌキだけやってもらいたい。昼間や夜だとロングコースで入る客も多く風俗嬢のほうも雰囲気を重視するため、こちらから「手早くヌクだけでいい」とは言いづらい。

でも朝の30分や40分コースならば、客にこれから予定があるかもしれないという前提で動くため、良い意味で手早く要領よくサービスを行ってくれる。男には女に気を使わないで奉仕だけしてもらいたい時がある。特に朝はそんな気分の人も多いと思うから、たまにはプロのテクを存分に受けるだけのときもあって良いのではないだろうか。

早朝と通常の料金差は?

早朝がお得と言われても、実際早起きする価値がどれくらいあるのかは知っておきたいところだ。色々な店舗型ヘルスを調べてみたところ、営業開始から正午ごろ、正午から夕方5時ごろ、そして5時ごろから24時という風に時間帯が3つ程度に分けられている店が多い。

もちろん料金が最も安いのが正午までの早朝で、そこから約1000円ずつ上がっていく。なのでいつも夜に遊んでいるという人は、それを早朝に変えれば2000円もお得ということになる。そのまま財布に残しておいてもいいが、電マやパンスト破り、ちょっと奮発すればごっくんなどのオプションすらつけることができるのだ。

実際それぞれ時間の都合があると思うから、安いからといって簡単に早朝風俗に変更出来るわけではないだろう。ただいつもは寝ているだけの早朝の時間を使うことで、お得にもなるし1日が長く感じられるメリットもある。これを機に朝活に挑戦してみるのもアリかもしれない。