男の性欲解消ムラムラ TOP

当サイトは成人向けコンテンツを含んでいるため、18歳未満の方はすみやかにこちらからご退出下さい。

君はムラムラしたらどうしてる?

男として生きている上で避けることができないのが性欲・ムラムラ。何度もムラムラに襲われて困ったこともあれば、楽しく解消できることもある。

ここでは性欲を上手くコントロールしたりもっと楽しい性欲解消術を知って、今後最高の風俗&オナニーライフが送れるようにバックアップをする。

このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?

出張や旅行のときに便利なホテルデータベース!お泊りのビジホ・シティホテルはデリヘル呼べる?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

そもそも風俗ってなんぞ?という男へ

現役風俗嬢も参加する風俗Q&Aサイトはこちら!同じ悩みや疑問を持つ同志と語り合ったり、風俗嬢から女子の本音を聞いたりしてみよう。

風俗Q&Aドットコムを覗いてみよう!


風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗遊びで性欲解消しよう 最新3件

  • 風俗でマットプレイを楽しもう!
  • 風俗には日常では体験できないような特殊なプレイがたくさん存在している。そのようなプレイの一つとして人気を集めているのがマットプレイだ。

    ソープランドを中心としてマットプレイを用意しているお店はたくさんありファンは大勢いる。この記事ではそんなマットプレイについて、具体的にどういうプレイなのか紹介しよう。

    風俗のマットプレイとは?

    風俗で行われるマットプレイとはビニール製のマットが用意されて、その上で風俗嬢と密着プレイを楽しむことだ。ベッドの上のプレイとの大きな違いとしてローションプレイを満喫できる点に注目しよう。

    ベッドの上だとローションを使ってもベッドのシーツが邪魔になってしまい楽しみにくい。マットの場合はその上でローションを使ったとしても、摩擦が生じにくくなっており、よりローションプレイを楽しめるようになるのだ。

    風俗で行われるマットプレイの基本は、風俗嬢がローションの上から体を擦り付けて密着してくれるプレイだ。ローションによって、お互いの体がヌルヌルとした状態になっていて、その状態でマットプレイを進めることでかなりの快感を得ることができるだろう。

    女の子の体の柔らかさやすべすべさを感じることができ、とても興奮する。中にはセックスよりもマットプレイの方が興奮するという男性もいるほどだ。

    ムラムラ解消方法の続きを読む⇒
  • 日本人に飽きたら外国人風俗で遊ぼう!
  • ずっと風俗店で遊んでいると日本人女性に対して刺激を受けなくなることがある。そんな男性におすすめするのが外国人だ。外国人風俗店があり、そこでは外国人とエッチなことを楽しむことができる。それでは外国人風俗店について詳しく紹介しよう。

    外国人が在籍している風俗店はたくさんある

    日本には数多くの風俗店が存在している。また、日本にはたくさんの外国人が生活している。そのため、風俗店の中には外国人が在籍しているお店も少なくない。外国人を専門的に扱っている風俗店もあり人気を集めているのだ。

    日本人女性とエッチなことをしていても飽きてしまうケースは少なくない。新しい刺激を受けなくなってしまい、風俗そのものに見切りをつけてしまう人もいるだろう。しかし、そのような男性にこそおすすめしたいのが外国人風俗店だ。外国人と遊ぶことによって、日本人相手では得られない新しい興奮や快感を見出すことができるだろう。

    日本で普通に生活していたのではなかなか外国人の恋人を作ることは難しい。そのため、外国人とエッチなことをする機会はかなり少ないだろう。それが外国人風俗店を利用することで、外国人とさまざまなエッチなプレイを楽しめるのだ。

    日本人には見られない反応をする外国人はたくさんいる。ときには日本人には不可能な技術を披露してくれる外国人もいるだろう。肌のさわり心地や匂いなども日本人と異なるケースがある。新しい体験をしたいと考えている人はぜひとも外国人風俗店を利用することをおすすめする。

    ムラムラ解消方法の続きを読む⇒
  • 誕生日は風俗で遊ぼう
  • 風俗を利用するタイミングとして誕生日はおすすめだ。独身で彼女もおらず寂しい毎日を過ごしている男性にこそ誕生日に風俗を利用するべきだろう。どうして誕生日に風俗を利用することがおすすめなのか、その理由について紹介しよう。

    誕生日に風俗を利用する男は意外と多い

    誕生日に風俗で遊ぶなんて寂しいと思っている人はいないだろうか。しかし、実際には意外と多くの男性が誕生日に風俗を利用しているのだ。最近は恋人のいない男性が増えている。若い世代でも半数の男性は恋人がいないという統計的なデータもあるのだ。

    そのため、恋人がおらず毎日寂しい生活をしている男性は珍しくない。そんな男性が誕生日になっても一人で過ごすのは寂しいものだ。恋人のいる男性は彼女と一緒に過ごして、夜にはエッチをしているというのに、自分は一人ぼっちの誕生日を送るという現実に耐えられない人もいるだろう。その結果、誕生日に風俗を利用する男性が出てくるのだ。

    誕生日に風俗を利用するのはけっして珍しいことではない。最近はむしろそういう男性が増えているだろう。誕生日に風俗で遊ぶことに抵抗を感じたとしても、それはけっして珍しいことではなく、恥ずかしいことでもないと覚えておこう。

    ムラムラ解消方法の続きを読む⇒

オナニーで性欲解消しよう 最新3件

  • オナニーはやりすぎてもいいものなのか?
  • 男であれば誰しもが毎日のようにオナニーをしているはずだ。特に若い男性の場合はオナニーをしたくてどうしようもない状況に陥ることはよくある。元気な男性であれば、毎日やるのは当たり前、酷いときだと1日に2回も3回もオナニーをすることもあるだろう。

    それでは、果たしてオナニーをたくさんするのは本当に良いことなのだろうか?オナニーをやり続けると、リスクがあるのではないか気になる男性もいるはずだ。この記事ではオナニーをやりすぎると何か問題があるのか解説する。

    オナニーをやりすぎても健康上のリスクは基本的にない

    オナニーをやりすぎるのは何か問題があると考えている人がいるかもしれない。しかし、基本的にオナニーを過度にやったとしても、特に健康上のリスクは存在しないとされている。

    そもそもオナニーをたくさんやろうと思っても限界がある。オナニーをすれば男性は基本的に性欲が減退するからだ。精子の量には限りがあるため、オナニーをたくさんするにしても、どこかで精子は出なくなってしまう。オナニーを何度もしていれば、その分だけ心身に疲労が蓄積されていくだろう。これらの理由からオナニーはどこかで自然にストップするものなのだ。

    たとえ1日に2回も3回もオナニーをしたとしても、それを毎日続けるのはかなりの体力と精神力が必要となる。普通の男性はそこまで体力がなく、性欲も持続しないため、自然に歯止めがかかるのだ。

    また、射精を何度も繰り返したとしても、特に男性器に影響を及ぼすこともない。男性器は丈夫な器官であり、1日に何度も射精することを想定して設計されていると考えよう。たとえば、動物の中には発情期になれば連続して何度も射精をするケースもある。人間も基本的には動物と同じであり、男性器は過度の射精に耐えられるようになっているのだ。

    ムラムラ解消方法の続きを読む⇒
  • 床オナってやってはいけないの?
  • オナニーのやり方の1つに床オナがある。床オナはとても気持ちが良いといわれているが、あまりやりすぎるとよくないともされている。そんな床オナについて知っておきたいポイントをまとめた。

    床オナとは

    うつ伏せになった状態でペニスを床や布団などに押し付けたりこすりつけたりする行為のことを床オナと呼ぶ。床オナは物心ついたときに自然にやっているケースも少なくない。子供の頃に熱心に股間を床にこすりつけていたことのある男性は多いのではないだろうか。それは実は床オナであり、オナニーの初経験が床オナという男性はたくさんいるのだ。

    床オナはペニスの大きな圧力をかける行為であり、強く締め付けられることが大きな快感となる。かなりの強い刺激を与えることができるため、勃起していない状態でも射精することが可能だ。子供の頃に床オナの快感を得てしまうと普通のオナニーでは満足できなくなる人もいるのだ。そんな床オナには懸念されている問題点もある。そのため、床オナを行うべきではないという意見も出てきているのだ。

    ムラムラ解消方法の続きを読む⇒
  • 妄想力でオナニーを満喫
  • オナニーをする際にエロ画像・動画を使う人は多いが、妄想力を駆使したオナニーのやり方もある。妄想オナニーの楽しさを覚えれば、これまでのオナニーよりもさらに興奮して気持ちよくなれるだろう。それでは、妄想力でオナニーを満喫するためのポイントを紹介する。

    妄想オナニーとは

    オナニーといえば、エッチな画像や動画を使って行うものと思われている。しかし、本来のオナニーは妄想で行うものだ。昔の人達はみんな妄想力を駆使してオナニーをしていた。頭の中でエッチな妄想を繰り広げていき、興奮状態を高めていって行うのが妄想オナニーだ。イマジネーションの力を最大限に活用する方法であり、慣れれば動画や画像によるオナニーよりも気持ちがよくなる。

    もともと女性の場合は妄想オナニーをする人が多い。一方、男性の場合は視覚的な情報によって興奮する傾向が強いため、特に現代のように簡単に動画や画像を入手できる時代だと妄想オナニーをする人が減っている。しかし、動画や画像は何度も見ているとしだいに飽きてしまうものだ。その点、妄想オナニーは本人の妄想力を駆使することで、毎回違った場面を思い浮かべることができる。いつまでも飽きずに楽しめるのが妄想オナニーの魅力といえるだろう。

    ムラムラ解消方法の続きを読む⇒